スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


BRM1009埼玉400アタック三保 後編

2011/10/11 Tue
前半に引き続き...
ブログ記事も後半ならブルベもここから後半の200kmのはじまりはじまり。

IMGP0945
PC3 セブンイレブン清水三保店で待っていてくれたAJ埼玉スタッフのみなさん

折り返し地点のPC3でおにぎりやら何やらをゆっくり食べているとAJ埼玉のスタッフの方に「あんまりゆっくりしてるとペナルティつけるよ(笑)」とけしかけられて重い腰というか痛いケツを上げて再出発。

ここからPC4(PC2と同じファミマ)までは来た道を引き返す形。さっきの下りは今度の登り。まず平坦の興津中町までが向かい風で一緒にはしている方と「ずっと向かい風ですね~」と話しながら、反対車線をPC3へ向かうランドヌールたちに挨拶しながら興津中町でR1から身延道へ。

身延道に入ると@eijitomさんや@george1344さんとすれ違いながらノタノタ富士見峠を上ってひと時の平坦区間後、芝川に沿って北上すると、暮れ行く空に富士山がドーンと出現。これから行くから待ってろよ!(と思えればカッコよかったのでしょうが実際はMAJIでこれから登るんですか?だった)

富士山
関東の人間にとって西側から見る富士山は新鮮

そんなこんなでPC4に到着。(再度のファミリーマート上井出店 251.1km地点 17:39)このころには日が落ちて辺りは真っ暗に。ここで自分はロングを走るとたまになる気管支炎的な症状に襲われる。鼻呼吸が苦手な上に疲れてくると呼吸が乱れて一層ノドをやられるんですかね?PC2で邪魔になってブリーズライトを捨てたのも敗因か。

こうなるとちょっと熱っぽさも感じてきて食料を購入した後に財布を地面に置いたままいつのまにか10分くらい?の睡眠。起きると人がいなくなっていたので、一人ぼっちでざるそばをすする。なんで日が暮れてんのに冷たいざるそばなんか買ってるんだ、と10分前の自分を呪ってみても一人。

さぁ気を取り直してここからは夜間走行。走り出して寒さに気づいてウィンドブレーカーを着込み再出発。そういえばこのブルベ中はここまではアームウォーマーの上げ下ろしだけ、ここ以降はウィンドブレーカーのファスナーの開け閉めだけと比較的肌寒いほうで温度が一定していた気がする。

PC4からは富士山の南側、サファリパークの前を通って御殿場に抜けるルート。一旦登って無駄に下ってPC5みたいなルート。まぁ登らされるって言っても富士スカイラインへ行けって言われないだけ良心的なのかもなー。などと思いながら、それでも楽ではない勾配を2~3人くらい声をかけて追い越しながらやっとの下り。

ちなみに自分はEdge705やEdge800の地図表示タイプのGPSは使っておらずコマ図をルートラボに落としたものを印刷して使用している。

えーっともうすぐしたらサファリパークがあって過ぎたら左折、サファリを過ぎたら左折…
よし左折… えーまた登りなのか。。。。。。。あれ分岐?分岐なんてあったっけ?と背中からiPhoneを出して現在位置を確認… ぐはっ痛恨のミスコース なお本格的なミスコースは初めて。

実際左折するところはもっと先だったようで富士山を無駄に登る方向に往復3km、時間にして15~20分くらいのロスト。分岐があって不思議に感じたから良かったようなものの、そのまま行ったらと思うと ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

元の交差点まで戻って再度御殿場に向けて下りのやりなおし。
俺のターン、スキルカード「鳥目」 ぐはっ何も見えない・・・orz
しかも対向車がハイビームとかしてきた日には誘蛾灯に群がる羽虫のごとく光の方へ惹かれたりする始末。暗くなると下りより登りの方がなんぼかマシやわ。

IMGP0950
PC5 セブンイレブン御殿場柴怒田店にて

そんなこんなでPC5 セブンイレブン御殿場柴怒田店(292.5km地点 20:26)。ミスコースが効いたのかPC3、PC4と顔を合わせていたの方々の姿は見えない。カップスープで暖を取って向かうは最後の登りとなる籠坂峠+山伏峠。

車は軒並み東富士五湖有料道路に向かうようで籠坂峠は比較的静か、そのなかを坦々と登る。ブルベ後半の大してスピードが出ない暗闇の中でのヒルクライムは禅にも似たような没頭感に浸れるので結構好き。

本日二度目の山伏トンネル
本日二度目の山伏トンネル

そんなことを考えて、いや何も考えないで登っていると籠坂峠も山伏峠もあっという間に過ぎて後はゴールまで基本的には下りか平坦。。。って雨かよヲイ あ、自分雨のブルベも初めてですよ。

この時間の雨はマズイ、、、鳥目のアイウェアに水滴は死亡フラグだがコレはコンタクトが乾くの覚悟で外せばいいだけなのだけど体温が奪われるとほら・・・やはり眠気が

半分寝ながらのダウンヒルはかなりスピードが落ちていたらしく、PC1手前でフィリップさんに追い抜かれて以降なかったオーバーパスをされ(お陰で多少正気を取り戻しました)最終のPC6 勝手知ったるセブンイレブン相模原津久井青野原店(346km地点 23:09到着)へ。いやー知ってるはずの道志みちも夜+雨のコンボだと全然知らない道に感じましたわ。

ここでもカップスープで暖を取って、城山~高尾~青梅~入間とゴールを目指しダンシング多めで移動(おしりが痛いから)。結構スピード出してるつもりでも疲れ+夜間走行は実際にはたいしてスピードは出ず。

結局スタート/ゴール地点の豊水橋には明けて10日のAM1:50、18時間50分で到着。
やはり400kmのブルベはペーシング・補給・気温変化さまざまな条件が難しい。
前回に引き続き、そう痛感させられた本年最後のブルベでした。

IMGP0954
ゴール地点。いただいた豚汁、大変美味しかったです。

なお各区間のグロスタイムは下記の通りで見事な後半のタレ具合
 Start~PC1 92.0km 3.58h 25.70km/h 調子に乗ってハンガーノック
 PC1~PC2  61.5km 2.62h 23.47km/h ハンガーノックからの回復
 PC2~PC3  48.8km 1.92h 25.42km/h 下り基調
 PC3~PC4  48.8km 2.53h 19.29km/h 登り基調でタレはじめ
 PC4~PC5  41.4km 2.78h 14.89km/h PCで寝てたのとミスコースが響いた
 PC5~PC6  54.2km 2.72h 19.93km/h 半分寝てた
 PC6~Goal  54.1km 2.68h 20.19km/h 出涸らし


ゴール後は早く寝たい一心でペダルを踏みしめすぐに自宅へ。
倒れこみたい気持ちを抑えてシャワーを浴びて洗濯機の予約をしてから惰眠を貪りましたとさ。
来年はメダルの意匠が変わるからまたブルベを走らなくちゃね。

ブルベ+自走往復:475.10km
平均移動時速:25.1km/h

#思い出したから書いておきますが、今回のブルベ中に行きの道志みちで
#走りながら草むらにゴミを捨てる年配のランドヌールを目撃しました。
#道交法を守る以前に一般常識は守れ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Ranking
ランキング参加中!
ひとつクリック
にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ
プロフィール

30代の自転車脳。
愛車は通勤用MTBがルイガノ XC-Race 2001。ロードバイクはFOCUS Izalcoに乗り換えました。JCRC Cクラス。
個人的なブログはコチラに移動しました。
ご連絡はこちらからどうぞ

最新コメント
Online Cycle Shop
ブログのサイコン
 走行距離: km
 瞬間風速: m/s
RSSリンクの表示
Tag Cloud

チームオヤジ朝練
海外通販価格比較サイト
自転車用品の海外通販価格比較サイト
海外通販サイトの価格比較が行えます。キーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。
自転車ニュースのまとめ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
advertising
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。