スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


【長文注意】BRM514青葉600km鳥坂峠 後半戦

2011/05/17 Tue
前半戦に引き続き、BRM514青葉600km鳥坂峠の後半300kmです。
その前に、今回のブルベでは主催者側でドロップバッグのみならず仮眠所をご準備いただいて大変ありがたかったです。特に猪突猛進型の自分の場合、仮眠所が用意されているから安心して休みましたが、これが好きなところで休憩してくださいね方式だったら突き進むだけ突き進んで行き倒れる可能性がかなり高いですので

ドロップバッグ
預けたバッグを仮眠室に置いて

さておそらく14日22時半頃カクッと眠った後に気がついたのが日付が変わって15日の0時。
本来1時まで寝るつもりだったけれど妙に寝覚めがいいので睡眠終了。
ここまでの走行は300km。普段300kmも走ったら疲労困憊だけど600kmの道程の半分と思えば(その程度の力で走ってきているので)まだまだ体力的にも大丈夫。

仮眠室を忍び足で出て@ja1axeさんに挨拶すると、@yama_BEARBELLさんが所要でDNFとのこと。
スピードブルベ的に最大のライバル(?)のDNFが大変残念。
そして仮眠所で休まずに先に進んだ方が3組5名程度いるとも教えていただく。

IMGP0447
ウィンドブレーカー(中は半袖ジャージ)+指切り&インナーグローブ+脚に装着したアームウォーマー

そしてドロップバッグに入れておいた二日目用のOneCanジャージに着替えて再出発の準備。
しかし折角のドロップバッグも学習能力のない自分は防寒グッズを入れておらず
仕方が無いのでアームウォーマーを脚に装着。(足太いけど普通にはけた)

念のためチェーンに注油しておそらく0時30分頃、ロッジに入ってくる方々に挨拶しながら再スタート。
ここからは28km先の韮崎までずーっと直線的にダウンヒル。真夜中のダウンヒルは対向車のヘッドライトで白線が溶けて見えなくなるので結構慎重に。

通過チェッポイント セブンイレブン韮崎東店
通過チェッポイント セブンイレブン韮崎東店

あーこれが日が出てる時間だったらどんなに爽快だろうと思いながらあっという間に韮崎の通過チェックポイント(PCじゃなくてショートカッさせないための時間制限のないPCみたいな感じ)のセブンイレブン韮崎東店に1:17に到着。
韮崎は結構暖かかったのかな、長いダウンヒルだったのにあまり寒かった記憶がないです。

そしてここから地図だけ見ると意味が分からない(笑)諏訪湖往復。
昨日同様かなり強い向かい風を受けながら富士見までは登り基調の甲州街道を北上。

富士見町で再度長野へ
再度長野へ入る

甲州街道に入ってかなり早い段階で、仮眠所で休まなかったと聞いた1組2人を挨拶しながらパスして暗がりの中を50km先の諏訪湖を目指して坦々と。前日も書いたけど暗い中の登り基調は坦々と以外の感想がないw

富士見峠を通過して今度は下り基調で「やはり深夜よりも夜明け前が一番冷えるな」と
震えながら諏訪湖北岸に回りこみPC4 セブンイレブン下諏訪一ツ浜店(379km地点 4:03着)へ。

夜明けの諏訪湖
夜明けの諏訪湖

暖かい物、暖か物と探しているとおでんがまだあったので野菜天とウィンナー巻を頼むと
店員さんが「今日は自転車の大会か何かですか?」と訪ねてくる。
聞けば1時間ほど前に2~3人同じような格好をした人が来たとのこと。

仮眠所通過組は結構先だなぁ、鳥坂峠あたりで捕まえられるかな?と思いながら
おでんを頬張って暖を取りホットコーヒーを背中に入れてコンビニを出る頃にようやく夜明け。

諏訪湖復路ではうっすらと富士山が見えた
諏訪湖復路ではうっすらと富士山が見えた

諏訪湖を回りこむと、これからPC4に向かう参加者とすれ違うので手を上げて挨拶しながらも下り基調なので寒さが眠気を誘い意識が途切れ途切れ。日が高くなってきたらどうにかなるだろうと思って韮崎~甲斐~甲府を走るも、今度は朝日が強烈でサングラス越しでもまぶしくて目が開けられずに眠くなると外的要因の睡魔と闘いながらPC5 ファミリーマート八代町南店(462km地点)には7:24の到着。

さてココからがコース名にもなっている鳥坂峠。事前に@eijitomさんや@jitetsu_8125さんなど
去年このコースを走っている方たちから激坂、ツライよ。と聞かされている場所。

事前に調べておいた感じではゴルフ場から先がキツイらしい。。。って
いやいや最初っから直線的に登る7~10%が全然ツライじゃないですか

鳥坂峠の激坂部分
ゴルフ場先の登坂車線が出てきた部分が15%程度で4~500mくらい続く

そして上の写真が激坂部分。写真では分かりづらいけれど15%程度の勾配がしばらく続く。
これを乗りながら撮ろうとしたらさすがにバランスを崩して落車しかけたし、すでに450kmを走ってきている脚にはクルクルでは登りきれないのでダンシングとシッティングを半々で激坂部分をこなしても鳥坂峠頂上のトンネルはまだまだ先。

木漏れ日のつづら折れを汗だくになりながら、まだかまだかと登って行くと視線の先の
空間に黒い穴が現れてやっと、本当にやっと鳥坂トンネルに到着。
もう心のなかではゴールしたも一緒みたいなもの。

新鳥坂トンネル
今回のコースのボス、新鳥坂トンネル

背中に積んでいたコーラをご褒美に口に含んでココから精進湖まで一気に下るぜ!と
ガーーーっと下って精進ブルーラインに合流・・・ん??

精進ブルーラインって下りじゃないの? Σ(゚Д゚;エーッ!

くっそ、騙された・・・(誰に?) 水は高きから低きに流れて溜まるものじゃないの?
鳥坂トンネルがラスボスということしか頭になくてぬかったわ
正直下りだと思っていたのでギャップがでか過ぎて鳥坂峠よりこっちのほうがキツかった…

精進湖からの富士山
失意の精進湖から美しい富士山が見えました

そして失意のまま通過チェックのヤマザキショップ精進湖店(490km地点)に9:43に入って
今度こそ勝手知ったるR139を疾走してPC6 セブンイレブン山中湖旭が丘店(520km地点 11:04着)へ。
(途中本気でスバルラインに行こうとしたけどふくらはぎが痛いのでやめた)

ここで仮眠所を撤収されたVC青葉のK藤さんと@ja1axeさんと再会。
そういえば仮眠所スルー組を追いぬいていないので何番目ですか?と聞くと
どうも彼らが別の場所で仮眠なり食事なりをしている間に抜いていてトップらしい。

山伏トンネル
山伏トンネルを抜けたらあともう少し

「じゃー終わったようなもんだけど後は気をつけて」「ありがとうございますー」で
別れて山伏トンネルを抜けて、ふくらはぎの痛みに耐えつつも道志みちを下ってきたところで
この2日間で最凶の強風の嫌がらせを受けて相模原・町田を耐えつつあざみ野へ。

ゴールのローソンあざみ野駅前店でガリガリ君を食べて落ち着いてから
ゴール受付のジョナサンに入店すると、昨日の仮眠所からお世話になっている
K藤さん、@ja1axeさんの他に、同じ赤OneCanジャージの@mino16さん@bongo_jpさんがお待ちかね。

結果としてはゴールには14:44の到着、記録は31:44でした。
食事をしながらtwitterでメッセージいただいたみなさんに返事をしたり、
VC青葉のスタッフのみなさんと話をしたりしながら待つこと2時間。
2番手がなかなか来ないので帰宅。(結局2番手は3時間くらい後に来たとか)

さて自分初の600kmブルベは体調が万全ではない中、早めに仮眠所に入れたこともあって
予想外にスムーズに終了しました。個人的に良かった点や反省点などはまた後日まとめますが
回転重視のペダリングとホイールがよかったのかな。

そしてこれで今年の目標の一つであるSRは無事達成。パートタイムランドヌールの自分としてはしばらくブルベを離れることになりますが、来年はメダルの意匠が変わるので年が開けたら多分またSRを目指します。

お世話になったVC青葉スタッフのみなさん、一緒に走った参加者のみなさん、
twitterでメッセージいただいた皆さんありがとうございました。
来年は一緒にグルベを楽しんでいただける方を現在絶賛募集中ですw

#サイコンが走ってる間に数回リセットされたから600km強走った以外の記録が残ってないw
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

速っ!怪物だ!

No title

写真を見て、
「晴れてる」と思ってしまいました(笑
試走の時はかずいさんが撮られた写真の場所はすべて雨でした><
特に鳥坂の登坂車線の所は滝になっていました(TT

でも精進ブルーラインの話は笑えましたよ^^

また来年もお待ちしております。

No title

序盤、eijitomさんの後ろにいた、ディスカバリーのジャージ着たjunといいます。

清里には21時50頃、2番手3番手で到着しました。
しかし、清里で4時間休んで32時間弱ですか。速すぎです(^o^)

精進ブルーライン、あれを下りだと思っていたらショック大きいですね。
私は諏訪湖からの帰り道の向かい風にショックを受けました。
「なぜ帰りも向かい風!?」という感じで...orz

またどこかのブルベでお会いできたらよろしくお願いします(^o^)

No title

なんですかこの見てるだけで辛い気分になる感じ(笑)

とにかくお疲れ様でした~

黒こんぶさんへ

こんどは一緒に走りましょー

信ちゃんさんへ

ブログ拝見しました。いやー鳥坂滝が見事ですね(汗
あんな状態では登りはツラくて下りも楽しめませんよね。
いやいや雨を払ってくれた信ちゃんさんに、もう足を向けて眠れませんねw
来年もよろしくお願い致します。

junさんへ

PC1で入れ違いにお会いした方ですね、600kmお疲れさまでした。
あの2日間は何故か進行方向が必ず向かい風になってましたよね。
自分も復路は追い風、と思って諏訪湖往路を頑張ったのですが・・・
来年どこかのブルベでお会いしましたらよろしくお願い致します。

norifunkyさんへ

体調がいいか悪いかでブルベって全然変わりますねー。
今回は天候と体調(腰は悪いけど)がよかったので幸いでした。
予定が合えば200kmか300kmでも走ってみませんか?

No title

遅くなりましたがお疲れ様でした!
初ブルベでトップゴールとか、ホント怪物ですねw

600…って、想像すらできない世界です(´・ω・`)

おぶさんへ

自分の場合、ブルベは調子のいい悪いの落差が激しいんですよねー。
というか超長距離だから調子の良し悪しがダイレクトに出るのかな?
いやーとりあえず睡魔がそこまでキツクなかったのと天気がよかったのが幸いでした。
おぶさんも佐渡を満喫されたようで何よりです。
Ranking
ランキング参加中!
ひとつクリック
にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ
プロフィール

30代の自転車脳。
愛車は通勤用MTBがルイガノ XC-Race 2001。ロードバイクはFOCUS Izalcoに乗り換えました。JCRC Cクラス。
個人的なブログはコチラに移動しました。
ご連絡はこちらからどうぞ

最新コメント
Online Cycle Shop
ブログのサイコン
 走行距離: km
 瞬間風速: m/s
RSSリンクの表示
Tag Cloud

チームオヤジ朝練
海外通販価格比較サイト
自転車用品の海外通販価格比較サイト
海外通販サイトの価格比較が行えます。キーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。
自転車ニュースのまとめ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
advertising
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。