スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


BRM226 アタックビーフライン道中記 前編

2011/02/27 Sun
200km400kmと来て、今回は300km AJ埼玉のBRM226アタックビーフラインに参加してきました。
今回は個人的になかなか大変なブルベでした。

スタート地点
スタート地点の神根運動公園

前回寝不足で400kmを走って寒さで倒れそうになった教訓を生かして今回は会社を半休して睡眠時間を確保して(実際寝たのはやっぱり3時間くらいだったけど)、まずはスタート地点に移動するために東浦和まで輪行。

自宅から府中本町まで自走するため出発してみると今回からの新兵器オルトリーブのデカイサドルバッグを上手くマウント出来ておらず走行中に脱落して焦りまくった上、参加ハガキを忘れて500mくらい走ってから取りに帰るというバタバタなスタートで駅までマッタリのつもりが全力疾走で予定の電車にギリギリ駆け込む


今回のコース。これは往路だけだけど復路も同じコースを帰ってくる。

スタート地点の神根運動公園駐車場は風に対して垂直に置いた自転車がバタバタ倒れる強い北風。スタート前のブリーフィングでは「今は北風ですが午後からは風向きが変わるので行きも帰りも向かい風になるでしょう」とのありがたい訓示をいただいて朝7時参加者が検車を終えた順にスタート。

江戸川を越えて千葉入り
江戸川を越えて千葉入り

じゃぁ@eijitomさん行きましょうかとペダルに足をかけると、eijitomさんがスタート時のチェーン落ちでほぼ停止状態で落車…なんか今日は空気が不穏…

そんなこんなでかなり後発スタートの中を越谷市街を抜けるまではヒドイ自転車渋滞に巻き込まれながら進み(AJ埼玉はウェーブスタートしないの?)江戸川を越えて千葉県は野田市へ。

利根川河川敷
人がいなくてめちゃめちゃ走りやすい利根川河川敷

すこし進むと利根川の河川敷から芽吹大橋を渡って千葉県にはさようなら、こんにちは茨城県。
今回のPC1までの距離は96kmと長め(普通は50~70kmくらい)。スタート時と越谷市内の渋滞の遅れを巻き返すためにeijitomさんとローテを回して必死に(なぜ?)走る。

つくば路を走るeijitomさん
つくば路を走るeijitomさん。風景はのどかなのですが走行速度が速くてツライです。

今回は信号運がめちゃくちゃ悪くて視界に先行する集団が見えたと思ったら信号で止められ、追いついたと思ったら赤信号を繰り返しつつ少しずつ先行者を吸収してどうやら7時スタート最速でPC1のローソン岩瀬青柳店へ到着。(10:30頃でしたっけ)

PC1 ローソン岩瀬青柳店
PC1 ローソン岩瀬青柳店

約100km休憩なしで走ってきたので肉まんにおにぎり2個などガッツリ補給。
なおワンボトルのeijitomさんは30~40kmほど手前からドリンクがなかったらしい。よく走れましたね…

さてPC1を出て10km少し走った110km地点までが平坦コース。そしてここからは今回のコース名にもなっている広域農道ビーフライン。その名の由来は牛の背骨を横から見たようにアップダウンが連続するからだとか。
実際斜度7~10%、距離にして500m~1kmくらいの上り下りの連続するキレイで広い舗装路。

ここを曲がるとビーフラインスタート
ここを曲がるとビーフラインスタート

ここが平坦主体の今回のコースの難関として設定されていますが、自分は脚質的にオールラウンダーよりのパンチャー系(端的に言うとすべてが中途半端)なので短いアップダウンの繰り返しは得意な方。

平坦では大きな差はつけられないけれど、このアップダウンなら勝てる!(誰に?)ということで調子よくガシガシ進んでいると左足に違和感を感じはじめる。

ただ1月似たような痛みを感じた時も大丈夫だったし今回も大丈夫だろうと思って進んでいると次第に漕ぐのが難しいほどの痛みに変わっていく。(およそ125km地点)

ビーフライン

過去の自転車生活で経験したことのないレベルの痛みにDNFが頭をよぎるが、ここはビーフラインのド真ん中。DNFするにせよ回りには駅はないので坂を越えて進むか戻るかの選択肢しかなく右足9割:左足1割(気持ち的に)のペダリングで登って下ってまた登りながらPC2を目指して進む。

ビーフライン
膝痛の登坂はとにかく長い・・・

どうにか騙しだましビーフラインを終えてR118に入る所(140km地点)で6時スタートで折り返してきた@yama_BEARBELLさんとすれ違う。6時スタートの速い人達とはここら辺ですれ違うだろうなと予想していた地点ピッタリ。

そしてPC2までのR118はまた平坦基調に戻って膝にあまり負荷がかからなくなり比較的スムーズにPC2 常陸大宮市 水郡線は中舟生駅近くのまるしんドライブインへ。(12:30くらい)

PC2 まるしんドライブイン
PC2 まるしんドライブインは有人チェックポイントでした

途中ヒザが痛くなったとはいえさすがに7時スタートトップだろうと思っていたけれど、7分前にトップはPC2に入ってドリンクだけ補給してまさに今引き返そうとしているところ。(PC1で自分たちとほぼ同時に入って先に出られた方のようです)

もし自分のヒザに問題がなければ追ったと思うのですが、さすがにココは自重。
eijitomさんを待ちつつ、とりあえずドライブインで休憩をすることにしました。

・・・
文才なくて長くなったので2回に分けます。待て次号
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

PC1まで速かったですね

自分の用意したタイムテーブルでは、PC1到着は早くて11時の予定だったのですが、実際は10:24着でした。96km を 3:24 ですからかなりハイペースでしたね。7割はかずいさんに牽いてもらった感じです。
ちなみにローテーションしているときは、後ろからラチェット音がカラカラ聞こえてきてくるたびに、「もっと速く走らんかい!」のサインだと思い、必死に回してましたが、もしかしてそうではなかったのでしょうか。。
距離的には3割のPC1でしたが、すでにその日の体力の7割を使い切ってしまいました~。でも楽しかったですw。
Ranking
ランキング参加中!
ひとつクリック
にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ
プロフィール

30代の自転車脳。
愛車は通勤用MTBがルイガノ XC-Race 2001。ロードバイクはFOCUS Izalcoに乗り換えました。JCRC Cクラス。
個人的なブログはコチラに移動しました。
ご連絡はこちらからどうぞ

最新コメント
Online Cycle Shop
ブログのサイコン
 走行距離: km
 瞬間風速: m/s
RSSリンクの表示
Tag Cloud

チームオヤジ朝練
海外通販価格比較サイト
自転車用品の海外通販価格比較サイト
海外通販サイトの価格比較が行えます。キーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。
自転車ニュースのまとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
advertising
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。