スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


BRM129 豊橋-鎌倉400 パート2 忍び寄る危機

2011/02/01 Tue
前回の続き)
豊橋を出発すると、まずはPC1の伊良湖岬を目指して南西に進路を取ります。
しばらくは豊橋の街中を進み、スタート地点からおよそ10km進んだ老津町あたりでまずはまこたさんをゲット。そしてすぐ先の右折信号待ちではeijitomさんと、micron夫妻を含む14:10スタートの大集団をゲットして田原市へ。

先程の大集団を引きながら進むも、スタート当初から強めに吹いていた風はこのころから凶悪さを増してだんだんと集団は破壊され、途中からeijitomさんともう一人の方(周りの情報を総合的に判断するとCatteni Positivoのスーさんだと思う)の3人でローテーションを回しながら進みます。

PC1 道の駅伊良湖クリスタルポルト
PC1 道の駅伊良湖クリスタルポルト

なぜか分からないけどショートローテーションが始まって、強烈な向かい風の中にも関わらず異常なまでにスピードが上がり2時間でPC1に到着。ドリンクの補給とトイレを済ませて、yama_BEARBELLさんのグループと入れ違いで出発。

美しい伊良湖岬に沈みゆく夕陽を横目に(今回も全然写真撮ってない )、先程まで悩まされていた風を背中に受けて太平洋岸を浜松に向けて常に30km/h台後半で疾走。再度豊橋市に戻った頃には辺りは暗くなり前照灯を点けながら浜松市へ。

PC2 サークルK浜松中田島店
PC2 サークルK浜松中田島店

行きに電車から見た弁天島で先で国道一号線から離脱しPC2 サークルK浜松中田島店へ単独入店すると、すぐにeijitomさんが到着して「いやー思ったほど寒くないですねー」と言っていたけれど自分はかなりの寒さを感じておりここからインナーグローブを装着しての出発。

ところで今回のブルベはサイコン類をGarmin Edge500CATEYE STRADAワイヤレスのダブルスタンバイで臨んだのですが(Edge500は13時間くらいでバッテリが切れるため、また給電しながらの稼働も不可だし)、結局Edge500は終始電源オフのまま。

110201brm129

速度と距離はCATEYEの方を使っていたのでEdgeに期待していたのはGPSナビの機能だけだったのですが、自分はブルベを走る場合キューシートの他に↑みたいなルートラボを切り貼りしたモノを作ってそれを見ながら走るのでGPSの出番がありませんでした。

PC2を出発するとR150で御前崎へ。あまり車も走っておらずアップダウンもない道を淡々と進みます。しかしナイトブルベは走りやすい反面、景色に変化がないので飽きるっていえば飽きるなぁと思いながら御前崎の灯台を回りこみ今まで東向きだった進路を北西に取ると途端に強烈な向かい風で20km/hでない状態でPC3へ。

御前崎の灯台
御前崎の灯台なんだけど・・・(撮る場所間違えたorz)

PC3に入店したのが20:30過ぎ。ここら辺でちゃんと食べておかないとハンガーノックとかになったらシャレにならんなー、と思って食べたカルボナーラを胃が受け付けなかったのか突然の不調。

ここからeijitomさんと再合流して走るもずっとeijitomさんに牽いて貰いっぱなし。途中一度息を吹き返すも久能山あたりのいちごロードを走行中に再度悪寒と吐き気を感じて付き切れしながらPC4の興津中町のローソンへ到着するも、あまりの寒さに止まった事自体が致命的なミスとなったようで頭の中で

ホメオスタシスに異常発生、活動限界まであと5分!!

と頭の中で警告音が鳴り始め震えが止まらなくなり、休むつもりはなかったPC4すぐ先の健康ランドに這うように駆け込んで仮眠室でどこぞのおっさんの盛大ないびきを子守唄に倒れるように眠るのでした。
最終回へつづく)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
logo_2hanx2 自転車用品の海外通販価格比較サイト 2hanx2.com
最新登録商品割引率ランキングもやってます。

自転車ブログ
ランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ読んで思った。やっぱり私には無理だ...

黒こんぶさんへ

いやいやもう全然走れますよ。
自分の場合圧倒的に準備不足だっただけですー。
ということで走ってみましょう、600kmを。

おつかれさまでした~

序盤から随分ひいていただきありがとうございました。強風の中のローテ走行はキツかったし、およそブルベの走り方ではありませんでしたが、朝練ののりで楽しめましたw。普段ロテーションなどすることほとんどないので、良い練習にもなりました。
かずいさんの前日の睡眠が3時間は厳しいですねぇ。私も他のブルベに睡眠不足で臨んだことがありますが、序盤からへろへろで、もう終止大変な思いをしました。今回私は前日の7時間睡眠に加え、新幹線の中でもほとんど寝てましたので体調ばっちりでしたので、睡眠時間の差が、PC4での体調の差に表れたのかもしれませんね。
ビーフラインもどうぞよろしく!

eijitomさんへ

その節は、もうホントにお世話になりました。
PC3移行のeijitomさんの快走ぶりときたら、まさに永久機関を見ているような感じでしたよー。
ビーフラインでは足手まといにならないように走りたいと思いますので、こちらこそよろしくお願いします。

ありがとうございました。

Catteni Positivoのスーさんです。
BRM129神奈川では、お世話になりました。
また、ブログへ訪問、書き込みいただきありがとうございます。

序盤でのローテション、ほんとに楽しかった。
あんな、ショートローテーション、東京近辺ではなかなかできないことなので、かなり楽しみました。しかし、400kmのブルベでやることじゃない ですね(≧∀≦)
R134では一回も前に出ることができず、お世話になりっぱなしで申し訳ないやら、ありがたいやら。。。
連行寺界隈は、ブルベがない限り、毎週土曜日9時頃出没しています。
たぶん、出会うこともあると思います。

私の今後のブルベは、BRM212沖縄、BRM226千葉、BRM305静岡、BRM326千葉、BRM402VC青葉、BRM423千葉、BRM514VC青葉、そしてPBP を予定しています。

どこかでご一緒することがあれば、また、遊んでください。
では。

スーさんへ

こちらこそありがとうございました。
序盤のローテーションは、抑えるつもりで前に出ると何時までも引かせてはイケナイと思って
次の人が前にでて結果として全体のスピードが意図せず上がってしまうパターンですよねw

自分の予定はBRM226埼玉(ビーフライン)・BRM514VC青葉ですので、ブルベでお会いするのは5/14になりますね。
小山田界隈でお会いしましたらよろしくお願い致します。
Ranking
ランキング参加中!
ひとつクリック
にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ
プロフィール

30代の自転車脳。
愛車は通勤用MTBがルイガノ XC-Race 2001。ロードバイクはFOCUS Izalcoに乗り換えました。JCRC Cクラス。
個人的なブログはコチラに移動しました。
ご連絡はこちらからどうぞ

最新コメント
Online Cycle Shop
ブログのサイコン
 走行距離: km
 瞬間風速: m/s
RSSリンクの表示
Tag Cloud

チームオヤジ朝練
海外通販価格比較サイト
自転車用品の海外通販価格比較サイト
海外通販サイトの価格比較が行えます。キーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。
自転車ニュースのまとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
advertising
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。